ガソリン不足の懸念はないと業界団体が発表

【社会】【経済】 2021222

 ミャンマーで起きている政情不安によりガソリンなどの燃料が2か月で枯渇すると海外で報道されていることに対して、ミャンマーの業界団体がこれを否定した。ミャンマー石油製品輸入・販売業協会のウィン・ミン事務局長が発表したもので、7Day Dailyが2月21日に伝えた。

 ウィン・ミン事務局長は「ミャンマーには燃料の貯蔵スペースが2か月分あり、現在も海外からガソリンなどの燃料は通常通...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

CP210818

最新記事一覧