丸山大使、日本大使館前のデモ隊と対話

【政治】 2021220

 在ミャンマー日本国大使館の丸山市郎大使は20日、日本大使館前に集まるデモ隊と対話をした。

 デモ隊が持参した書面を受け取った丸山大使は「皆様の要請文は責任を持って日本政府に提出する」とし、日本国にとりミャンマーは歴史的にも大切な国であり、ミャンマー国民の声を無視することのないよう日本政府へ伝えると述べた。
 その上で、1.スー・チー国家顧問とウィン・ミン大統領ならびに拘束されたすべての政治的指導者の即時解放 2.民主主義のもと平和的な解決をすること、が日本政府の見解であるとした。

 最後に「皆様に大切な命と安全を守るようにお願いしたい」と発言、デモ隊からは拍手を浴びた。

(写真:読者提供)
Premium21022

最新記事一覧