ミャンマー国軍、市民の安全やプライバシーに関する法律の条項の一部を停止

【政治】【社会】 2021215

 ミャンマー国軍は2月13日夜、憲法420条に基づき、裁判所の許可なく拘束や家宅捜索を実施することを禁じた法律を一時的に停止すると国営TVを通じて発表した。

 停止されたのは、市民のプライバシーと安全の保護に関する個人情報保護法の3条項。これにより、当局は裁判...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2104

最新記事一覧