ティラワ埠頭に大型船の接岸が許可へ

【経済】 20201202

 ティラワ経済特区に隣接するティラワ埠頭に12月1日から大型船の接岸が許可されることがわかった。ミャンマー港湾当局が発表したもので、MYANMAR TIMESが伝えた。

 発表によると、ティラワ埠頭には喫水9メートル以下の船しか入港できなかったが、12月1日から喫水10メートル、排水量2万トンまで許可される。ヤンゴン市内ヤンゴン川沿いの埠頭はこれまでと同様で喫水9メートル...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧