ミャンマー政府が上級公務員に車の輸入特典を付与、下級公務員からはメリット無しと批判

【政治】【社会】 20201015

 ミャンマー政府が公務員に対して車を輸入できる特典を与えたが、下級公務員にはメリットがないとして批判が出ていることがわかった。MYANMAR TIMESが伝えた。

 ミャンマー政府は、各省庁の次官・総局長クラスにはCIF価格が5千万Ks相当の車を、副総局長・局長・副局長クラスにはCIF価格が3千万Ks相当の車を輸入する権利を与えたが、これらに該当しない下級公務員には車の輸入権を与えず、販売価格が3千万Ks相当の国内組立生産(SKD)の車を購入できる...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧