ミャンマー政府、ヤンゴン管区内の工場の再稼働を条件付きで許可へ

【政治】【経済】 20201014

 ヤンゴン管区政府が立会検査を行いA判定となり、さらにCOVID-19対策国家中央委員会が承認した場合、工場の稼働を再開できることがわかった。保健・スポーツ省が10月11日に発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、新型コロナウイルスの感染拡大が再発しているヤンゴン管区内では、10月21日まで工場を休業するよう命令が発出されているが、ヤンゴン管区政府が立会検査を行...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧