ヤンゴン市内繁華街の市場の運営を民間に移譲へ

【ローカル】【経済】 2020131

 ヤンゴン市当局は、市内の繁華街に位置するテインジー市場(6階建ての建物)の運営を民間に移譲するための準備を進めていることを明らかにした。7Day Dailyが伝えた。

 ヤンゴン市のマウン・マウン・ソー市長(ヤンゴン市開発委員会議長)がヤンゴン管区議会で発表したもので、これによるとテインジー市場はヤンゴン市随一の繁華街ラタ郡区に位置しており、建物や施設が老朽化しているため、民間からマーケット・オペレーターを募集し入札により事業権を獲得した企業に建物の修復、高度化、改装工事を行わせ、管理・運営させるという。現在、同市場では31の大規模な事業と9の小規模な事業が行われている。

Premium2007

最新記事一覧