操業停止中の国営製鋼工場の再開を目指し、投資を募集

【経済】 2020128

 赤字経営のため操業が停止されている第1重工業公社傘下の第1製鋼工場(ミンジャン)を再開するため、民間から投資を募集していることがわかった。計画・財務・工業省が1月16日に発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 同省の発表によると、この工場は2004年にマンダレー管区ミンジャン郡サーカー村付近の600エーカーの土地に建設されたもので、当時は国軍系のミャンマー・エコノミック・コーポレーション(MEC)とイタリアの...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧