タイ向け輸出が好調、2か月半で昨年比6,600万米ドル増

【経済】 2020110

 ミャンマー・タイ国境を通じた輸出が好調で、新年度の2か月半で昨年より6,600万米ドル増加していることがわかった。経済・貿易省のキン・マウン・ルイン次官補の発表を7Day Dailyが伝えた。

 これによると、ミャンマー産の農産物や水産物などの輸出が好調で、2019年10月1日から12月中旬までの2か月間の輸出額が5億4千万...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧