ダウェー経済特区に中国と香港がLNG火力発電所を建設する計画が浮上

【社会】【経済】 20191104

 ダウェー経済特区に中国・香港が液化石油ガス(LNG)火力発電所を建設する計画が浮上した。ダウェー経済特区管理委員会のミィン・サン副議長が発表したものを7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、ダウェー経済特区に中国国家技術進出口公司(Chine Technical Import & Export Corporation)と香港系のVパワーの2社が10月23日にダウェー経済特区を視察し、ミィン・サン副議長と話し合いを行ったという。ミィン・サン議長は「彼らはダウェー経済特区にLNG火力発電所を建設したいとの話があった。彼らはダウェー経済特区の開発...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧