2018年度に天然ガス輸出で38億米ドルの収入

【経済】 20191030

 経済・貿易省によると、2018年度(2018年10月1日から2019年9月30日まで)の1年間に、天然ガスの輸出により38億米ドルの収入があったことがわかった。The Voiceが伝えた。

 発表によると、2018年度に産出された天然ガスは6千億立方フィートで、前年より3億7千万米ドル増の38億米ドルの収入があったという。同省キン・マウン・ルイン次官補は「天然ガスの輸出量は前年より減ったが、世界的に石油天然ガスの価格が上がったため、収入は増えた」とコメントした。

 なお、同省の統計によると、2018年度の総輸出額は169億米ドル、総輸入額は180億米ドルで、11億米ドルの貿易赤字となった。

center_bn_premium

最新記事一覧