ヤンゴン市内に国際金取引市場を開設へ、管区首相が発表

【マーケット】【経済】 20191015

 ヤンゴン管区政府のピョー・ミン・ティン首相は、ヤンゴン市内に国際金取引市場を開設するため準備を進めていると発表した。7Day Dailyが伝えた。

 同首相は「ミャンマーは中国とインドの間に位置しており、両国間の金の取引をきちん管理しシステム化しないとミャンマーのような小国では市場が崩壊してしまう。このため、ヤンゴン市内に国際的な金市場を開設することが必要だ」とコメントした。同首相による...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧