ミャンマー政府の電力増強5プロジェクトに60社以上が関心

【政治】【社会】【経済】 2019729

 ミャンマー政府が来年乾季の電力不足を解消するため、1,040MWの電力を増強するため5つのプロジェクトを実施する予定で、これに60社以上が関心を寄せていることがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 電力・エネルギー省のソー・ミィン次官補の発表によると、事業形態はBOT方式で、天然ガス火力発電所をチュン...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧