「観光客の2日以上滞在を」ヤンゴン市の魅力を発掘

【社会】【経済】【観光】 2019709

 ヤンゴン管区政府は、国内外の観光客がヤンゴン市内に2日以上滞在するようヤンゴン市の魅力を発掘すると発表した。ヤンゴン管区政府カレン民族問題担当のノーパン・ティンザー・ミョー大臣が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 同大臣は「ミャンマーへの外国人観光客は、ヤンゴン市内に1泊しただけで地方都市に移動している。せめて2泊以上宿泊してほしいので、ヤンゴン市...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧