韓国・大宇バスが年間500台のバス生産へ

【企業】【経済】 2019624

 韓国の大宇バスが、ミャンマー国内で年間500台のバスを生産することがわかった。合弁会社である大宇バス・ミャンマーのチョー・チョー・アウン社長が発表したもので、The Voiceが伝えた。

 発表によると、同社は2017年にミャンマーに進出、ヤンゴン市郊外タゥチャン郡に4エーカーの土地を工業省からレンタルし、第一重工業公社と合弁会社「...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧