ミャンマーサッカー連盟会長がアジアサッカー連盟の副会長に

【社会】 2019613

 ミャンマーサッカー連盟のゾー・ゾー会長がアジアサッカー連盟の副会長に就任したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 ゾー・ゾー会長は、4月6日にマレーシアにおいて行われた第29回アジアサッカー連盟の総会で同連盟の副会長に選出され、6月2日に行われたアジアサッカー連盟執行委員会の会議で副会長として出席した。同副会長はFIFAワールドカップにアジア代表枠を増やすこと、アジアサッカー連盟の基金を強化することなどを提案。また、日本やオーストラリアのサッカー連盟会長と個別に話し合いを行った。

center_bn_premium

最新記事一覧