米国支援でミャンマー初のロボットコンテストが開催

【社会】【経済】 2019529

 米国国際開発庁(USAID)の支援により、6月1日にヤンゴン市内ティンビュー屋内競技場においてミャンマー初のロボットコンテスト「ミャンマー・ロボリーグ」が開催されることがわかった。The Voice紙が伝えた。

 在ミャンマー米国大使館の発表によると、ロボットコンテストの主催者はミャンマー発明者協議会(パンディーヤー)...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧