カナダ企業がミャンマーに投資を希望

【経済】 2019423

 ミャンマー商工会議所連盟は、カナダ企業がミャンマーに投資を希望していることを明らかにした。7Day Daily紙が伝えた。

 同連盟の発表によると、カナダ企業の代表者らとの懇談会が4月1日に行われ、銀行、建設、エネルギー、教育分野に投資を希望していることが表明された。教育分野ではカナダの教育指導要綱に沿った英語・フランス語によるインターナショナルスクールの開校やミャンマー人留学生の受け入れに関する便宜を提供することなどが提案された。

 カナダはミャンマーへの投資はほとんど行われていないが、2017年度の貿易額は輸入:4,800万米ドル、輸出:6,500万米ドルで、ミャンマー側は貿易黒字となっている。

center_bn_premium

最新記事一覧