ヤンゴン市内でウイークエンド・マーケットが5月に開業

【ローカル】【社会】【経済】【観光】 2019418

 土曜、日曜のみ営業するウイークエンド・マーケットがヤンゴン市内で5月から開始されることがわかった。7Day Daily紙が伝えた。

 事業権を獲得したゴールデン・マーケット・ミャンマーの発表によると、ウイークエンド・マーケットは毎週土曜、日曜の午前9時から午後2時まで、および午後4時から10時まで市内繁華街のパンソーダン通りとバン通りで営業する。テナント数は78店舗を予定しており、出店料は1日あたり25,000Ks。ゴールデン・マーケット・ミャンマーはヤンゴン管区政府が実施した入札において3千万Ksで1年間の事業権を落札した。

 ヤンゴン管区政府のノーパン・ティンザー・ミョー大臣は「外国人観光客にとって新たな観光スポットになるだろう」とコメントした。

center_bn_premium

最新記事一覧