資源・環境保護省の高官が汚職で逮捕される

【政治】 2019415

 資源・環境保護省傘下、第2鉱山開発公社の高官が、汚職撲滅委員会(ACC)の摘発により逮捕されたことがわかった。The Voice紙が伝えた。

 ACCの発表によると、逮捕されたのは同公社のタン・ダイン総局長。調べによると、2014年にある業者に対し、同氏が...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧