タニンダーリ管区首相が汚職の疑いで逮捕

【政治】 2019313

 ミャンマー南部タニンダーリ管区政府のレ・レ・モー首相が汚職の疑いで逮捕されたことがわかった。7Day Daily紙が伝えた。

 汚職撲滅委員会の発表によると、同委員会が設置した特別調査チームが2月4日から3月11日まで首相が関係するネピドー、ヤンゴン、ダウェーの3都市で家宅捜索を行ったところ、十分な証拠...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧