一時、ドル安チャット高が進行

【マーケット】【経済】 2019306

 2月下旬に入りドル安チャット高が進行し、2月27日に一時1,500Ksを割ったことがわかった。7Day Daily紙が伝えた。

 2月27日の外部市場では1米ドル=1,500Ksでスタートし、夕方に一時1,497Ksまでドル安チャット高が進行したという。ミャンマー中央銀行は急激なドル安チャット高を警戒し2月22日以降、民間銀行から総額2,300万米ドルのドル買いを進めていたが、市場のドル安チャット高の圧力がこれを上回った。

 ある経済評論家は、世界的なドル安傾向と月末に縫製工場の従業員に支払う給料のためにチャット買いが多くなっていることを原因としてあげている。

 今週に入りこの動きは一段落し、1米ドル=1,510~1,520Ksで推移している。

center_bn_premium

最新記事一覧