ミャンマーのインフレ率、1月は6.94%で前月を上回る

【経済】 2019227

 ミャンマー計画・財務省傘下の中央統計局(CSO)によると、2019年1月のインフレ率は6.94%で、2018年の最高値だった12月の6.86%を上回ったことがわかった。国営紙Global New Light of Myanmarが2月21日に伝えたもので、地域別では、マンダレーが最も高い11.08%で、ラカイン州の10...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

center_bn_premium

最新記事一覧