ヤンゴン管区内で外国人の滞在ビザ違反、8か月間に46件

【社会】 2019219

 ヤンゴン管区内で外国人による滞在ビザの規則違反の件数が2018年5月から12月末までの8か月間に46件あったことがわかった。ヤンゴン管区政府・ラカイン民族問題担当のゾー・エー・マウン大臣によるヤンゴン管区議会での答弁を7Day Daily紙が伝えた。

 発表によると、滞在ビザの規則に違反したものとして、観光ビザで入国後にホテル以外の住居に滞在してい...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧