ミャンマー・中国国境の経済ゾーン開発、関心表明書を募集

【経済】 2019205

 経済・貿易省は、ミャンマー・中国国境の経済ゾーンの開発に関して、関心表明書を募集すると発表した。7Day Daily紙が伝えた。

 同省のキン・マウン・ルイン次官によると、経済ゾーンはカチン州カンパィティー、シャン州北部ムセおよびチンシュエホーの3か所で開発が計画されている。

 開発エリアはミャンマーと中国の2か国をまたがるため、両国間で開発エリアの設定に関して協議が行われている。

center_bn_premium

最新記事一覧