ソーラー発電装置のサービスセンター設立の入札を実施

【経済】 2019104

 農業・畜産水産・灌漑省、地方農村発展指導局は、全国送電網から送電が受けられない地域を対象に家庭用ソーラー発電装置のサービスセンターを設立するため、入札を実施すると発表した。The Voice紙が伝えた。

 発表によると、世界銀行の支援を受けて実施中の全国電化計画(NEP)の実施に伴い、家庭用ソーラー発電装置の保守、管理、修理...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

center_bn_premium

最新記事一覧