イオンマイクロファイナンス、ミャンマー全国630店舗で利用可能に

【経済】 20181226

 イオンマイクロファイナンスによる小規模ローンサービスがミャンマー全国630店舗で利用可能となっていることがわかった。7Day Daily紙が12月24日に伝えた。

 イオンマイクロファイナンスは2013年にミャンマー政府マイクロファイナンス監督機構からライセンスを取得し、ヤンゴン市内に現地法人を設立した。同社はミャンマーの一般消費者を対象に家電、家具、携帯電話端末などの耐久消費財を中心とした分割払い事業、教育ローンなど無担保ローン事業を行っている。ローンは最長2年間で返済利息は月利1.4%となっている。

 ある商店主の話によると、同サービスを導入したことで売り上げが50%増加したという。一方、スズキ自動車はミャンマー地場のAYA銀行と提携し、最長7年のローンを実施している。
(画像:同社公式サイトのスクリーンショット)

center_bn_premium

最新記事一覧