サムスンがギャラクシーA9(2018)をミャンマーでも販売開始

【企業】【情報・通信】 20181212

 サムスン・ミャンマーは、新型スマホ「ギャラクシーA9(2018)」をミャンマー国内で販売開始すると発表した。7Day Daily紙が伝えた。

 発表によると、「ギャラクシーA9(2018)」は背面に標準カメラ(24MP)、望遠カメラ(10MP)、広角カメラ(8MP)、被写界深度測定用カメラ(5MP)の4種類のカメラが配置されているのが特徴。ミャンマーでの販売価格は880,000Ksと設定されている。色は青、ピンク、黒の3種類の中から選ぶことができる。RAM容量は6GB/8GB、ストレージ(ROM)は128GBでSDカード挿入により512GBまで拡張が可能。

center_bn_premium

最新記事一覧