人口統計局、2019年に中間国勢調査を実施へ

【政治】【社会】 20181212

 労働・入国管理・人口統計省、人口統計局は12月4日、2019年に中間国勢調査を行うと発表した。同局のニー・ニー副総局長の発表をThe Daily Eleven紙が伝えた。

 同副総局長は「ミャンマーでは通常10年に1回、国勢調査を行っているが、その間に国民の生活水準などが大きく変化している。そのため、国勢調査が行われた年の5年後に中間国勢調査を行うことにした。国勢調査が行われた2013年から6年目になるが、2019年の10月または11月に中間国勢調査を行う」とコメントした。

 同副総局長によると、中間国勢調査は国民全員が対象ではなく、サンプリングを行い国民の1~2%が抽出され調査が行われるという。

center_bn_premium

最新記事一覧