モーラミャインとパアンを結ぶ定期観光船が運行開始

【観光】 20181127

 モン州の州都モーラミャインとカイン州の州都パアンを結ぶ定期観光船が11月17日に運行を開始したことがわかった。7Day Daily紙が11月18日に伝えた。

 定期観光船を運行するティン・ティン・ミャンマー社のティン・ティン・ルイン社長は「国内・国外の旅行会社400社に宣伝済みなので、必ず成功するだろう。モン州とカイン州の美しい景色を堪能し地域の文化・習慣、少数民族の暮らしを見学できるようこの航路の運行を開始した。地域の特産物や工芸品も船内で販売する。貸し切りで船内結婚式も受け付ける」とコメントした。

 同社によると、モーラミャイン~パアンの片道運賃は、ミャンマー人は7,000Ks、外国人は7米ドルと設定されている。

center_bn_premium

最新記事一覧