ミャンマーの新年度1か月で貿易総額が29億米ドルを超える

【経済】 20181114

 2018年10月から開始された新年度で、1か月目の貿易総額が29億米ドルを超えたことがわかった。経済・貿易省の発表をThe Daily Eleven紙が11月11日に伝えた。

 発表によると、1か月の貿易総額は29億1,753万米ドル、輸出額は12億7,407万米ドル、輸入額は16億4,346万米ドルであった。昨年の同時期の貿易総額は26億3,446万米ドルだった。

 ミャンマーでは海上ルートによる貿易の他、ムセ、ルェジェー、カンピケティ、チンシュエホー、タムー、リッ、ミャワディ、タチレク、チャイントン、コータウン、ベイ、ナブレー、ティーキー、モータウン、シットウェ、マウンドー、メーセ、タンタランなどの貿易ゲートを通して国境貿易が行われている。

TCCI181214

最新記事一覧