シティマート、携帯電話で支払いが可能に

【企業】【情報・通信】【経済】 2018926

 地場小売り大手のシティマート・ホールディングスは、携帯電話を利用して支払いが可能となるシステムを9月中に導入すると発表した。The Voice紙が9月21日に伝えた。

 発表によると、同システムの名称は「City Rewards」。アプリをダウンロードし、店舗内の専用カウンターで現金をチャージするプリペイド方式。携帯電話のトップアップカードによるチャージは利用できない。200Ks買い物するごとに1ポイントがつく。シティマート・ホールディングス傘下のシティマート、オーシャン、マーケットプレイス、シーズンズなど200店舗で利用が可能。

 同社のメー・ジン・ソー取締役は「ミャンマーの小売業界で新たな1ページを開くもの。市民にとって不可欠な支払い手段になることを期待している」とコメントした。

center_bn_premium

最新記事一覧