ミャンマーの縫製業界、欧米の新たな制裁を不安視

【政治】【経済】 2018919

 ミャンマー縫製業界が、欧米による新たな制裁が追加されることに対し非常に不安視していることがわかった。ミャンマー縫製業協会のミィン・ソー会長の発表を7Day Daily紙が9月10日に伝えた。

 同会長は「欧米により新たな制裁が加えられないかと毎日不安な気持ちで過ごしている。安心して事業に集中できない」...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧