ミャンマー・中国経済回廊により中国からの投資拡大を期待

【経済】 2018919

 ミャンマー商工会議所連盟は、ミャンマー・中国経済回廊の実現により、中国から大量の投資が入ることが期待できると発表した。7Day Daily紙が9月16日に伝えた。

 同連盟のマウン・マウン・レー副議長は「ラカイン州の問題で欧米からの投資が停滞しているときに、中国が政治問題には介入しないとの保証を与えてくれた。経済回廊の実現により、中国から大量の投資が入るのは確実だ」とコメントした。

 ミャンマー・中国経済回廊は中国の瑞麗(シュエリー)からミャンマーのムセ、マンダレー、ネピドー、チャウピューを結ぶルートと、ネピドーとヤンゴンを結ぶルートの2本が設定され、沿線上に工業団地や経済ゾーンを開発するもの。9月9日に両国間でミャンマー・中国経済回廊の開発に関する覚書への調印がなされた。

center_bn_premium

最新記事一覧