2018年度から外資に対しミャンマーでの生命保険事業を許可

【社会】【経済】 2018917

 10月1日から始まる2018年度から、外資の保険会社に対して生命保険事業を行う許可が与えられることがわかった。7Day Daily紙が9月7日に伝えたもので、保険業監督委員会のサンダー・ウー委員長の発表によると、外資の保険会社は単独で生命保険事業を行うことができ、火災保険、自動車保険、海上貨物保険など13種類の保険についてはミャンマー地場の保険会社と合弁することを条件に事業が許可...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧