コンドミニアム法を9月末に施行と発表

【政治】【社会】【経済】 2018905

 建設省のハン・ゾー大臣は、懸案となっているコンドミニアム法の施行を9月末から開始すると発表した。国営新聞「Myanma Alinn」が8月27日に伝えた。

 8月26日に行われたコンドミニアム法に関する説明会で同大臣は「各管区・州政府にコンドミニアム管理委員会を設置する。連邦政府の承認により、各管理委員会が9月末に命令書を発令できることを期待している。委員会には事業ライセンスの交付と建設許可を出す権限を与える」とコメントした。

 コンドミニアム法は2016年1月29日に制定、同施行細則は2017年1月7日に発表されていた。同法が施行されると、コンドミニアム全戸数の40%にあたる部屋を外国人が購入することができる。

次の記事 >>

center_bn_premium

最新記事一覧