チャウピュー経済特区の開発工事、まもなく開始と発表

【経済】 2018713

経済・貿易省のタン・ミィン大臣は、チャウピュー経済特区の開発工事がまもなく開始されると発表した。7Day Daily紙が7月7日に伝えたもので、タン・ミィン大臣は「債務が返済できなくなり中国の隷属下に置かれるのではないかとの声があるが、そんなことはない。経済特区の開発は計画通り行うが、段階的に開発することで中国側と交渉している。見直すということは一切ない」とコメントした。

一方、計画・財務省のソー・ウイン大臣は「過大な投資を削減する必要がある。規模が大きければ大きいほど国の負担が大きくなる。中国に対してプロジェクトを縮小するよう要請したい」と日経アジア・レビューの取材に対して発言したと報じた。アウン・サン・スー・チー国家顧問の経済顧問であるSean Turnell氏もブルーム...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧