ミャンマー保健・スポーツ相、東京で開催の閣僚級世界患者安全サミットに出席

【政治】 2018425

保健・スポーツ省のミィン・トゥエー大臣は、4月13~14日に東京で開催された「閣僚級世界患者安全サミット2018」に出席した。国営新聞Kyemonが4月18日に伝えた。
大臣はスピーチで「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(全ての人が適切な健康増進、予防、治療、機能回復に関するサービスを支払い可能な費用で受けられること)の重要性を強調し、...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧