ウイン・ミィン新大統領が誕生

【政治】 2018329

3月28日に連邦議会で行われた大統領選挙でウイン・ミィン人民代表院前議長が第10代大統領に選出された。7Day Daily紙が3月29日に伝えた。
選挙は無記名投票で行われ、人民代表院、民族代表院、国軍議員がそれぞれ推薦した3人の副大統領候補に対して投票が行われた。選挙結果は、人民代表院推薦のウイン・ミィン氏:403票、国軍議員推薦のミン・スエ副大統領:211票、民族代表院推薦のヘンリー・バンティーユ副大統領:18票、無効票:4票だった。
2016年3月にティン・チョー大統領が選出された際に獲得した票数は360票だったが、今回はそれに比べウイン・ミィン氏が43票多くなった。国軍議員以外の議員の約85%がウイン・ミィン氏に投票したとみられる。

premium

最新記事一覧