ミャンマー入国管理局、eビザの偽サイトに注意を呼びかけ

【社会】 2018319

労働・入国管理・人口統計省、入国管理局は、国営新聞を通してeビザの偽サイトに注意するよう呼びかけた。国営新聞「Myanma Alinn」が3月9日に伝えた。発表によると、入国管理局がeビザの交付のために開設しているWEBサイトはhttps://evisa.moip.gov.mmのみで、これ以外のものは偽サイトであるとしている。
偽サイトは入...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧