ゴールデンロックのケーブルカーが12月第2週目に開業

【観光】 20171205

ゴールデンロックで有名なチャイティーヨーパゴダがある山頂と中腹を結ぶミャンマー初のケーブルカーが、12月の第2週目から開業することがわかった。The Voice紙が11月20日に伝えた。
同プロジェクトのミョー・ウイン顧問によると、利用料金はミャンマー人参拝客の場合は片道3,000Ks、外国人の場合は5米ドルと暫定的に設定された。
ケーブルカーの全長は2,900フィート、所要時間は約10分で、1日の最大利用可能乗客数は2万人となっている。

center_bn_premium

最新記事一覧