ミャンマー国内での外国人雇用、9種類の必要書類提出を義務化

【政治】【社会】 20171031

投資企業管理局(DICA)は10月20日、ミャンマー投資委員会(MIC)から許可された投資案件を対象に、外国人の専門家や熟練労働者を雇用する際、必要な書類9種類の提出を義務付けた。7Day Daily紙が10月21日に報じたもので、10月21日から実施される。
発表によると、9種類の書類は、1.申請書 2.技能を証明する書...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧