ミャンマー郵電(MPT)がフリーダイヤルのサービスを開始

【企業】【情報・通信】 2017905

ミャンマー郵電(MPT)は、着信者が通話料を負担するフリーダイヤルのサービスを開始したと発表した。
通話料は1分あたり50Ksで、初期費用は15,000Ks。番号は0800800-で始まり後ろに3ケタの番号を事業者が選ぶ仕組み。3ケタのうち最初の1ケタは事業分野別に指定されている。
利用者はMPTの携帯電話か固定電話を使用する必要があり、他社の電話からは利用できない。MPTは固定電話の普及にも力を入れており、電話加入権の費用を650,000Ksから325,000Ksに値下げしている。
[7Day Daily] 2017/8/25

center_bn_premium

最新記事一覧