ミャンマーの縫製業が好調、3か月の輸出額が4億米ドルに

【経済】 2017712

今年度の4月から6月末まで委託加工貿易による縫製業が好調で、3か月の輸出額が4億米ドルに達していることが経済・貿易省の統計によりわかった。前年度の同時期と比べ1億米ドル増加しているという。
ミャンマー縫製業協会のミィン・ソー会長は「縫製業は2014年から良くなっているが、今年は特に好調だ。EUによる一般特恵関税制度(GSP)の適用が再開されたこと...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧