ラオスがミャンマーに電力供給を提案

【ローカル】【社会】 2017613

ラオス政府からミャンマーに対して電力供給の提案があり、協議していることがわかった。電力・エネルギー省のソー・ミィン事務次官補が発表したもの。同次官補は「ラオス政府から余剰電力を売りたいとの提案があった。販売価格など詳細はまだ提案がないが、価格が妥当であれば、購入を検討する」とコメントした。
ラオスは水力発電...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧