ミャンマーの暑気停電対策、ヤンゴンで特別措置を実施

【イベント/セミナー】 2017328

 ヤンゴン管区政府、計画・財務担当のミン・タウン大臣は、今年の暑季にヤンゴン管区内で停電が起きないよう特別な措置を行うと発言した。
 同大臣は、連邦政府の電力・エネルギー省から天然ガスの増産に伴い天然ガス発電所の発電量を70メガワット引き上げることができるとの連絡を受けたと明かした。また、大統領の特別予算から300億Ksを拠出し25メガワットを発電できる移動式発電所(燃料は軽油)を購入し、暑季の電力需要を賄うと説明した。
[7Day Daily] 2017/3/17

center_bn_premium

最新記事一覧