アサヒ、ミャンマーでエナジードリンク販売

【プレスリリース】【企業】 2017324

アサヒグループホールディングス株式会社は3月16日、ミャンマー現地企業のロイヘイン社と設立した合弁会社アサヒロイへインを通して、2017年3月下旬よりミャンマー向けのエナジードリンク「ハニーゴールド」(缶250ml)を発売すると発表した。
「ハニーゴールド」はアサヒグループが現地の好みを考慮して開発したオリジナル商品で、ミャンマーで生産・販売する初のアサヒブランド。パッケージは、ハニーテイストの甘い味わいを訴求すべく「蜂の巣」をモチーフとしたデザインに、「ハチミツ」と「ハチ」のイラストが描かれている。商品名は英語とミャンマー語に加え、日本の技術で開発されたことが伝わるように日本語でも商品名を記載されている。
商品の発売に合わせ、ヤンゴンとマンダレーを中心にミャンマー全域750箇所でサンプリングイベントを実施、ブランド認知度の早期獲得を目指す。また、ラジオや新聞広告、ラッピングカーなど、積極的な販促活動を展開する方針。

1703222.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧