米国コーヒー展にミャンマー産の豆を出品

【経済】 2017316

ミャンマーコーヒー豆協会のイェー・ミィン会長は、4月に米国シアトルで開催される「シアトルコーヒー豆展」にミャンマーのコーヒー豆10種を出品すると発表した。
同展示会は米国スペシャルティコーヒー協会が主催するもので、開催期間は4月20日から23日まで。昨年はアトランタで開催された。
シャン州のユワーガンでは、3月1日から6日までコーヒー豆の国際品評会が開催され、ミャンマー各地から生産者70農家が参加した。ミャンマー産のコーヒー豆は、米国、日本、豪州、欧州の買付け業者からも高い評価を得ている。
[7Day Daily] 2017/3/7

center_bn_premium

最新記事一覧