ミャンマー、自動車に2017年度から特別物品税を課税

【政治】【経済】 2017223

2017年4月1日から国外から輸入される車に特別物品税が課税強化されるため、対象車種の相場価格が100万Ksほど値上がりしていることがわかった。
2017年連邦税法によると、排気量が2000cc以下の車に対して輸入価格(CIF価格)の20%、2001cc~3,000cc:25%、3001cc~4,000cc:30%、4,001cc以上:50%の特別物品税を課税することになってい...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧