米MS、ミャンマーでOffice365を販売開始

【企業】【情報・通信】 2017127

米国マイクロソフトのミャンマー総代理店は1月20日、ミャンマー向けの業務用ソフトウェア「Office365」の販売開始を発表した。利用料金は月額5米ドルで、大口利用には割引がある。
Office365は月額制のサービスで、エクセル、ワード、パワーポイントの業務用ソフトのほか、エクスチェンジ・オンライン(メール、スケジュール管理)、シェアポイント・オンライン(情報共有サイト)、スカイプ・ビジネスオンライン(インターネット会議)などがパッケージされて...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧